忍者ブログ

放送コード限界で突っ走る紳士・浅間伸一郎個人ブログ                                                                                    ♀悪殺魔-地図♂
03 2018/041 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 05

04.20.13:32

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 04/20/13:32

03.11.01:57

欲望。

ナショナルシアターライブ「欲望という名の列車」を川崎で観てきました。


私は21歳~27歳までの6年半ぐらいを川崎で過ごしたので、久しぶりに川崎に行くと懐かしいです。


今の住んでる町の方が生まれ故郷なのに、何故か川崎の方が故郷の様な気がしますね。

まぁ、こっちに越してきた時は、故郷だなぁと感じたものだけれど、5年近く住めば慣れます。慣れってのは寂しい。


ナショナルシアターライブは、外国の最高峰の演劇を撮影したものを映画館で観れるというもの。

撮影の仕方も最高水準で、日本の演劇DVDと同じ感覚で観ると火傷しますね。

これで3000円は安いです。

役者の表情までしっかり見れますからね。

もちろんカメラ視点だから、生で観る自分の視点ではなくなっちゃいますが。

今回の欲望という名の列車は、私の大好きな囲み舞台のセット(観客席が360度に渡り、中央の舞台を観るスタイル)で最高でした。

あんまりグダグダ書くとキモい演劇野郎になるので、この辺でやめときますが、3時間半があっという間でした。

人間のエネルギーは最高です。

日々、エネルギーを求めています。


帰りは、よく通ってた川崎のラーメン屋で大盛食べていきました。

最近、つけめん&油そば&スパゲティばっかりだったのでスープにノックアウトされました。


そして、私がこうしてる間に日付は変わり、東日本大震災から四年目の3.11です。


人がたくさん死んで、人のエネルギーも死にました。


死にたい。


これこそが私の欲望です。


こんな不安定な世の中で、自分はどこへ行こうというのか。


「欲望という名の列車に乗って、墓場で乗り換えて、極楽に着いた」



今の自分は、墓場にいて乗り換える最中なのか?


もう極楽に着いてしまったのか?


そんなことを考えたが、無駄だったようだ。


19歳の頃に自分に芝居を教えてくれた演出家がこう言っていた。


「男も女も下心を失ったら終わりだ!」


だから、人は欲望を持たなければならない。

希望と欲望の違いは何なのか。

それはひとつ。


エネルギーだよ。


何かを欲するエネルギーが人を動かす。


欲しいものを手にいれる為に、自分もそろそろ動きだそうと思います。


死にはしない、いやむしろ、命を取り戻す。





~おわり~
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら